All tags multiplex-miRNA-assays MicroRNAs as biomarkers and therapeutic targets in triple negative breast cancer, free webinar

Firefly particles | miRNA

MicroRNAs as biomarkers and therapeutic targets in triple negative breast cancer, free webinar

Live webinar details

トリプルネガティブ乳癌(TNBC)に対するバイオマーカーの候補分子としてのマイクロ RNA(miRNA)について、最新の知見や研究を紹介する Webinar(ウェブを使ったセミナー)です。Harvard Medical School の Brian D. Adams 博士にお話いただきます。バイオマーカーとしての miRNA に興味がある、あるいは癌の診断に携わる研究者に、特におすすめの内容です。なお言語は英語です。

 時間は約 1 時間(45 分 + 質疑応答)

日時 2016 年 1 月 21 日(木) 25 時(22 日(金) 午前 1 時)から

ウェビナーについて

翻訳後修飾の変化、DNA レベルでの異常、さらにそれらに起因する遺伝子の発現変異などの研究が進むことにより、腫瘍性疾患に対する診断法や治療法の開発は飛躍的な進歩を遂げてきました。

そうした中で注目されている分子の一つに、マイクロ RNA(miRNA)があります。miRNA は高度に保存されたノンコーディング RNA で、悪性腫瘍に関連する遺伝子の発現制御に関与しているとされており、腫瘍形成や転移を促進するものと、反対に腫瘍を抑制するものの双方が発見されています。また miRNA の機能に関連する分子が異常な調節を受けると、腫瘍形成が促進されることが報告されています。

トリプルネガティブ乳癌(TNBC)とは、エストロゲン受容体、プロゲステロン受容体、HER2 の 3 種類の乳癌マーカーが陰性を示す乳癌で、悪性度が高くて予後不良となる割合が非常に高く、また若い女性の羅患率が年々増えています。このように重要な疾患でありながら、有効となる診断法も治療法も確立されていないことが問題となっています。

この Webinar は下記のトピックスを通じ、TNBC の診断および治療と miRNA の関わりについて解説します。

This webinar will review:

  • miRNA とノンコーディング RNA
  • 病因となり得る miRNA の調節異常
  • miRNA のバイオマーカーとしての有用性
  • miRNA の検出およびプロファイリングの手法
  • 治療薬あるいは治療ターゲットとしての miRNA


演者について

Brian D. Adams 博士

これまで 9 年に渡り miRNA とがんの関わりについて研究を重ねてきており、現在 Harvard Medical School の Frank Slack 研究室で、TNBC における miRNA の機能や役割について研究しています。特に力を入れて取り組んでいるのは、TNBC 患者の診断および治療効果の判定に応用できる miRNA プロファイリング法の開発と、miR-34a を元とした治療薬の開発です。

博士は University of Connecticut での大学院時代に、乳癌患者のホルモン応答性の調節に miRNA が大きな役割を担っていることを初めて発見しました。その後ポスドクとして Yale 大学で勤務していた際、正常な造血回復を示した患者さんが急性骨髄性白血病を発症するという事例に直面したことを機に、が化学療法増感剤としての miRNA の可能性について研究を始めました。

博士はさまざまな論文を執筆していますが、特筆すべき業績としては、Phil Askenase 博士のグループとの共同研究である、抑制性 miRNA である miR-150 をエクソソーム様のナノ粒子を用い、ターゲットとなるエフェクター T 細胞に抗原特異的に輸送することにより、T 細胞の機能調節に世界で初めて成功したという報告があります。また Melinda Irwin 博士との共同研究である、乳癌治療後の患者の代謝機能や体重と関連する miRNA バイオマーカー評価法の確立についての報告もあります。

お問い合わせ先

メールでこちらにお問い合わせください。

視聴環境

本 Webinar をご視聴するコンピュータには、128 Kb/s 以上のダウンロード速度と、JavaScript がインストールされていることが必要です。

過去に開催された Webinar ビデオの視聴はこちら

登録