IHC guide v3 952x200px

Immunohistochemistry (IHC) application guide

サンプル調製・抗原腑活化から染色まで、IHC の操作項目をフルカバーした 1 冊です。

ダウンロードはこちらから

目次:

  • Sample preparation (fixation and embedding) サンプル調製(固定と包埋)
  • Tissue treatment and antigen retrieval(サンプル処理と抗原腑活化)
  • Blocking methods (eg for endogenous peroxidase and alkaline phosphatase) (内在性 HRP、AP のブロッキング)
  • Selecting the right immunostaining/detection system and reagents(染色法、検出法、試薬の選択)
  • Which chromogen/substrate to use(基質・発色剤の選択)
  • Recommended cancer and neuroscience markers(お勧めの腫瘍マーカーと神経細胞マーカー)
  • And much more ...

このガイドはこちらで読むこともできます。


便利なキットと試薬を使用するとより簡単に実験が進みます。

キットや調製済み試薬を用いると、IHC はもっと簡単です。

登録