All tags Primary antibodies 多重染色・多重解析に 蛍光標識済み一次抗体

多重染色・多重解析に 蛍光標識済み一次抗体

免疫細胞染色やフローサイトメトリーで極めて有用


タンパク質が単独で機能することは少なく、むしろ複数で構成されるサブユニット複合体として機能します。つまり複数のタンパク質を同時に研究することが不可欠となっています。

細胞または組織の同一サンプルで複数のターゲットを検出・解析する場合、蛍光標識抗体を利用することが多いと思います。そのような実験を、蛍光標識二次抗体を用いた間接蛍光法で行うと、一次抗体動物種の組み合わせを考慮しなければなりません。

こうした煩わしさを解消するため、蛍光色素を一次抗体に直接標識した蛍光標識済み一次抗体 Directly conjugated antibodies をおすすめします。この製品群には次のような特長があります。

  • 高い親和性特異性を兼ね備えたウサギ・モノクローナル抗体 RabMAb® に標識した製品を多数ラインアップ
  • バックグラウンドの低さ、蛍光強度の強さ、そして退色のしにくさで定評のある蛍光色素、Alexa Fluor® を標識した製品を多数ラインアップ
  • 未反応の蛍光色素を取り除き、高い S/N 比を実現
  • 新しいターゲットに対する製品を続々と追加
  • アブカムのラボにおける厳しい品質検査を経てお客様にお届け
  • 画像、使用文献、実際に使用された研究者からのレビューなど、充実したデータを掲載
  • イメージング、フローサイトメトリー、蛍光ウエスタン・ブロッティング(一部製品)など、様々な実験系での品質試験を実施



蛍光標識情報:

蛍光標識色*ExMax(nm)EmMax(nm)ECQY
AF405Violet40242135,000-
AF488Cyan-green49551973,0000.92
FITCCyan-green49551972,0000.92
AF555Yellow-green555565155,0000.1
R-PEYellow-green5655781,960,0000.84
AF568Orange57860388,0000.69
AF594Orange-red59061792,0000.66
APCFar-red650660700,0000.68
AF647Far-red650668270,0000.33
PerCPFar-red4826751,960,000-
AF680Near-IR679702183,0000.36
AF790Near-IR784814260,000-

​* = approximate color of the emission spectrum.
Abbreviations: AF = Alexa Fluor®. ExMax = Excitation max. EmMax = Emission max. EC = extinction coefficient (cm-1 M-1). QY = Quantum Yield.



製品ハイライト:

蛍光細胞染色 サンプル:Wild-type HAP1 細胞(上段)、Calreticulin-knockout HAP1 細胞(下段)、緑:Alexa Fluor® 488 標識抗 Calreticulin ウサギ・モノクローナル抗体(ab196158)、詳細はこちらをご覧ください。


フローサイトメトリー    サンプル:CHO(青線)、PD-L1 transfected CHO(赤線)、Alexa Fluor® 647 標識抗 PD-L1 ウサギ・モノクローナル抗体(ab209960)で染色、詳細はこちらをご覧ください。

Alexa Fluor® is a registered trademark of Life Technologies.  Alexa Fluor® dye conjugates contain(s) technology licensed to Abcam by Life Technologies.

登録