Cell cycle G1-S transition pathway

The G1 to S-phase transition of the cell cycle is tightly controlled. This pathway card outlines the mechanisms through which cyclins and cyclin-dependent kinases (Cdks) regulate cell cycle progression at the G1 to S-phase transition.

細胞周期(Cell cycle)とは細胞が分裂し、二つの娘細胞を産生するまでの一連の事象です。細胞周期には間期(G1/S/G2 期)と有糸分裂期(M 期)の二つの主要な段階があり、間期において細胞が成長して染色体が複製され、有糸分裂期において細胞核分裂および細胞質分裂が行われます。細胞周期の進行に重要なタンパク質としては Cyclin および Cdk が挙げられ、これらは細胞周期の進行全体に渡って調節しています。DNA 損傷や成長因子の欠如などは、Cyclin D-Cdk4/6 複合体、Cyclin E-Cdk2 複合体、または網膜芽細胞腫タンパク質(Retinoblastoma protein; Rb)の関与を介し、G1 期から S 期への移行を制止します。


登録