All tags Neuroscience New avenues for brain repair ポスター

New avenues for brain repair ポスター

これまでの常識とは異なり、新しいニューロンの誕生とニューロン・ネットワークへの統合が、成体脳、主に歯状回と嗅球において観察されています。


歯状回(dentate gyrus)に存在する神経幹細胞は、グリアとの同一性を有しており、神経変性疾患や外傷性脳傷害におけるニューロン修復に対する、新しいアプローチの可能性を示しています。

Paola Arlotta、Benedikt Berninger、そして Alejandro Schinder の監修によって作成されたこのポスターは、体細胞やグリア由来のニューロンの再プログラミングと、これによって生じた新生ニューロンの、既存のニューロン・ネットワークへの統合に関する、最新の情報を示しています。

こちらから PDF ファイルでダウンロードできます。印刷版をご希望の方はメール marketing@abcam.co.jp でご請求ください。

Abcam は、自社のプライバシー・ポリシーに厳密に従ってお客様の個人情報を取り扱います。 

登録