All tags celleular-and-biochemical-assays/metabolism セルヘルス・アッセイ

Cell health

セルヘルス・アッセイ

細胞の生存、細胞増殖、細胞周期、細胞毒性、アポトーシスに関する検出と測定に用いるアッセイ・キットを紹介します。

培養細胞を用いた研究においては細胞の、生存率の測定、増殖能の測定、周期の同定、毒性の検出、アポトーシスの検出など、いわゆる「セルヘルス(Cell health)」の解析は、欠かすことができません。

アブカムはこのような解析を容易にするアッセイ・キットを多数ラインアップしています。あなたの研究に適した製品を選んでください。

Cell Health assay guide(英文)の PDF ダウンロードはこちら


細胞代謝および酵素活性を測定する細胞生存率アッセイ
MTT、MTS、レサズリン(Resazurin)およびその類似物質を用いた細胞生存率アッセイ、ミトコンドリア膜電位依存性色素を用いたアッセイ、エステラーゼ切断色素を用いたアッセイ、ATP/ADP アッセイ、解糖フラックス(Glycolytic flux)および酸素消費量(Oxygen consumption)アッセイなど。

細胞崩壊および膜漏出を検出する細胞毒性アッセイ
LDH 酵素の逸脱を検出するアッセイ、7-AAD などの膜不透過性色素を用いたアッセイなど。

細胞増殖および細胞周期アッセイ
BrdU/EdU を用いたアッセイ、DNA 結合色素を用いたアッセイなど。これらのアッセイは、細胞増殖のモニター、娘細胞の世代検出、細胞周期のステージ解析などに有用です。

アポトーシスおよび細胞死アッセイ
Annexin V を用いたアッセイ、TUNEL 法によるアッセイ、カスパーゼ(Caspase)活性検出アッセイなど。


なお細胞の生存率、増殖能、細胞死などは、1 種類のアッセイ法による結果のみでなく、複数のアッセイ法による結果を組み合わせることにより、結論を出すことをお勧めします。


登録