Recombinant and native proteins

タンパク質・酵素製品


Protein (タンパク質) は、細胞を構成する重要な生化学的高分子化合物です。細胞骨格といった構造体となり、また自分自身の生合成を含む、細胞内における生化学的反応のほとんどすべてに関わっています。

Proteins by type:

Cytokines and growth factors (サイトカインと成長因子)

サイトカインは細胞増殖、免疫応答、炎症反応などの中心となるタンパク質の一群です。血球細胞を中心としたさまざまな細胞から産生され、細胞間コミュニケーションを媒介としていると考えられます。

Products include:

  • 樹状細胞
  • 幹細胞
  • ニューロサイエンス
  • ガン

» サイトカイン・ガイドはこちら

Enzymes (酵素)

酵素は細胞および成体の分化、成長、および維持のための生化学的反応を触媒します。これらは結合および作用する物質 (リガンド) の種類や、生化学反応の種類によって分類されます。

Human immunoglobulin proteins (ヒト免疫グロブリン・タンパク質)

免疫システムにおいて重要な役割を果たす抗体タンパク質で、ご存知の通りライフサイエンス研究におけるツールとして広く用いられています。構造の違いによりいくつかの 「アイソタイプ」 に分けられる。

Ubiquitins (ユビキチン)

ユビキチンはあらゆるタイプの細胞に発現しているタンパク質で、遊離の状態、もしくは他のタンパク質に付加 (ユビキチン化) された状態で存在します。ユビキチンは異常タンパク質の細胞からの除去に重要な役割を担い、DNA 損傷時の応答、エンドサイトーシス、有糸分裂などに関与しています。

登録