Welcome to the Abcam blog

メールマガジン 2013年 9-12 月まとめ

2013年 9-12 月に配信したメールマガジンをまとめました。

12/25今年もお世話になりました
最近のバイオ関連ニュースから鮮やかなデータが得られる Alexa Fluor®年末年始の実験トラブル対策に

12/182013年ポスターリクエストランキング Histone H4 ~ 注目ターゲットの抗体およびキットカレンダー解答
年に1度のお得なまとめ買いヒストン H3 抗体も豊富な品揃え 最近のバイオ関連ニュースから

12/11まとめ買いには二次抗体を Integrin ~ 注目のターゲットのおすすめ抗体  2014 年アブカム卓上カレンダー "Molly Art"
最近のバイオ関連ニュースから モリー写真紀行:現存12天守閣編3Alexa Fluor® 標識抗体には血清吸着済みも

12/4まとめ買いキャンペーン 2013/2014  新しい抗体ターゲット 12 月の展示会出展
まとめ買いに Alexa Fluor 標識二次抗体 アブカム製品の探し方 バイオケミカルズ製品を使用するに当たって

11/27細胞染色用蛍光色素 Cyclin ~ 注目のターゲットのおすすめ抗体およびキット分子生物学会に出展します
キャンペーン終了まであと2日! 二次抗体に関する質問にお答えします モリー紀行・スコットランド編

11/20キット製品 20% OFFキャンペーン c-Myc ~ 注目のターゲットとおすすめ抗体ChIP トラブルシューティング
エピジェネの迷路から抜け出すために IHC のトラブルシューティングはこちらバイオ関連ニュース

11/13MitoTox™ERK ~ 注目ターゲットのおすすめ抗体およびキットカレンダー 10 月の解答
ELISA もシンプルに 代謝産物もシンプルに ちょっと耳寄りなアブカムのプログラム 新しい知見、ぞくぞく

11/6Alexa Fluor® 標識二次抗体ブロッキング・バッファーと標識抗体安定化剤Caspase ~ 注目ターゲットのおすすめ抗体とキット
非常に 「Simple」 な仕上がりです はじめてのウェスタン・ブロットにおススメ お得なキャンペーン、11月末までです!

10/30EpiSeekerHistone H3 ~ 注目ターゲットの抗体およびキットNeurogenesis 2013 報告
日本ミトコンドリア学会 J-mit に出展します WB のバンドの位置が予想と違ったら バイオ関連ニュースから

10/23Phospho Tracer ELISA キットMAPK シグナル伝達経路Inteferon ~ 注目ターゲットのおすすめ抗体とキット
ウサギ・モノクローナル抗体はここがおすすめポイント!最近のバイオ関連ニュースから・・・HIF、RANKL、HER2 など

10/16アポトーシス・アッセイキットVEGF ~ 注目ターゲットのおすすめ抗体とキット ご存じですか?AbTrial
寸暇を惜しんで没頭した研究の成果をご紹介 アブカムのポリシー 100% Guarantee

10/9腫瘍微小環境と免疫システム  代謝関連キットはキャンペーン対象 カレンダー 9 月の解答
ノーベル賞受賞記念 「分泌小胞の形成と機能」 Abcam 15 Discoveries 〆切間近 タンパク質発現プロファイリングに

10/2キット製品 20% OFF キャンペーン
エピジェネティクス研究に便利明日からの第72回日本癌学会に出展します モリー写真紀行・三大大仏編

9/25SimpleStep
第72回日本癌学会に出展します Web で学ぼうウェスタン・ブロット 最近のバイオ関連ニュースから

9/18CD ガイドブック発刊 細胞障害関連キット Fas Ligand 抗体バイオ関連ニュース Vol.3
これでうまくいく、ウェスタン・ブロット ウェスタン・ブロットに必須の、こんな製品も Neurogenesis 2013 参加〆切間近

9/11メールマガジン・アンケートHIF ~ 注目ターゲットのおすすめ抗体とキットScientific discoveries 8月の解答
二次抗体はこうやって選びます 抗体を正しく保存していますか? これまでなかった抗体がここで見つかるかも?

9/4ミトコンドリアと糖尿病バイオケミカルズ無料お試しキャンペーン 9月の学会出展情報 バイオ関連ニュースVol.2
今さら聞けない一次抗体濃度の希釈倍率は? もっとよく分かる!ChIPの話 Neurogenesis 2013 参加者募集中!

メールマガジンまとめ

2013年5-8月2013年1-4月2012年10-12月2012年7-9月2012年4-6月

[More]

今年もお世話になりました

皆様の 2013 年はどのような年だったでしょうか?

2013 年のアブカム卓上カレンダーのテーマは、モリーと一緒に過去をさかのぼり、世界を変えた科学技術の歴史上の大事件を追体験する "Scientific discoveries" でした。その 「大事件」 の中にはアブカムと深く関わりを持つものがありました。1975 年はモノクローナル抗体の作製法が開発された年であり (カレンダー 11 月)、1996 年はアブカムのマスコットである羊のモリーのアイデアの元となった、クローン羊・ドリーが誕生した年でした (カレンダー 9 月)。科学技術の歴史上の 2013 年は、ヒッグス粒子の存在が実証された年として (カレンダー 6 月) 記憶されるかもしれません (アブカムと直接の関係は薄そうですが)。

アブカムの 2013 年は、設立 15 周年を記念して 「15th anniversary コンテスト」 や 「モリー・カレンダー・アート・コンテスト」 を実施した年でした。また 「Alexa Fluor® 標識二次抗体」、「SimpleStep ELISATM キット」、「ウサギ・モノクローナル抗体 RabMAb® の受託作製」 など、皆様のニーズにお応えする新製品、新サービスをリリースした年であり、また 2011 年に震災で中止となった松島での国際シンポジウム 「Neurogenesis」 の開催にこぎつけることができた年でもありました。

皆様の 2013 年はどのような年だったでしょうか? また来年 2014 年をどのような年にしたいと考えていらっしゃいますでしょうか? 長期的な展望に立って考えている方もいらっしゃると思います。展望はさておき年度末の (とりあえずの) ゴールに向けてがむしゃら・・・という方のほうが多いかもしれません。いずれにせよアブカムは、来年も引き続き研究者の皆様のお手伝いさせていただきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

皆様の 2014 年が良い年になりますように。

Wishing you every success for 2014 !

[More]

メールマガジン 13.12.18 ランキング TOP 5 を発表

1. 2013年ポスターリクエストランキング

今年メルマガでご紹介したポスターやガイドブックなどの資料の中から、請求リクエストの多かった人気の TOP5 をご紹介します。 今年もたくさんのリクエスト、ありがとうございました。

気になる TOP 5 はこちら≫

2. Histone H4 ~ 注目ターゲットの抗体およびキット 

今回ご紹介する注目ターゲットは、ヒストン・タンパク質のうち H3 に次いで広く研究されている、ヒストン H4 です。論文に掲載された製品を集めました。

製品リストはこちら≫

3. カレンダー解答

2013 年のアブカム卓上カレンダー Scientific discoveries、11月の解答です。この技術はライフサイエンスの研究に多大な恩恵を与えました。その功績により 1984 年、ノーベル生理学・医学賞が与えられています。

「この技術」 とは?≫

関連リンク

年に1度のお得なまとめ買いヒストン H3 抗体も豊富な品揃え最近のバイオ関連ニュースから



アブカムではこのようなメールマガジンを約週 1 回のペースでお送りしています。

  • 購読をご希望の方はメールでお知らせください。
  • メールマガジンのバックナンバーはこちら
  • メールマガジンよりも情報が早いツイッターはこちら

[More]

メールマガジン 13.12.11 まとめ買いには二次抗体を

1.まとめ買いには二次抗体を 

年度末まとめ買いキャンペーン」 は、アブカム製品すべてが対象で、組み合わせは自由です。もちろん Alexa Fluor® 蛍光標識抗体を始めとした二次抗体も。一次抗体をご注文の際は、二次抗体も併せてどうぞ!

二次抗体の技術情報と製品情報まとめ ≫

2.Integrin ~ 注目のターゲットのおすすめ抗体  

数ある Integrin (インテグリン) 抗体製品の中から、論文でよく使われている抗体、Abreviews が多い製品をピックアップしました。

製品リストはこちら≫

3.2014 年アブカム卓上カレンダー "Molly Art"

今年のカレンダーは 「モリー・カレンダー・アート・コンテスト」 で入賞した 13 作品が掲載されています。掲載作品の中には日本人研究者の手による作品が 3 つも。デスクに置き、1 年を通してモリーを身近に感じてください。

カレンダーを入手するには?≫

関連リンク

最近のバイオ関連ニュースからモリー写真紀行:現存12天守閣編3Alexa Fluor® 標識抗体には血清吸着済みも



アブカムではこのようなメールマガジンを約週 1 回のペースでお送りしています。

  • 購読をご希望の方はメールでお知らせください。
  • メールマガジンのバックナンバーはこちら
  • メールマガジンよりも情報が早いツイッターはこちら

[More]

メールマガジン 13.12.04 新キャンペーン・スタート!

1.まとめ買いキャンペーン 2013/2014  

毎年ご好評をいただいている年度末の 「まとめ買いキャンペーン」 がスタートしました。12月1日~3月7日の期間中、3 製品まとめてご注文いただいた方に特別ディスカウント! 詳細は販売店様にお問い合わせください。

キャンペーンの詳細はこちら≫

2.新しい抗体ターゲット  

2013年8月~11月に追加された製品のうち、これまでアブカムになかったターゲット抗原に対する抗体をまとめました。その数約 260。抗 KDEL、抗 Sar1、抗 TEKT5 などなど・・・、これまで手に入らなかった抗体が見つかるかも。

ターゲットのリストはこちら ≫

3.12 月の展示会出展

12 月は日本分子生物学会 (神戸)日本免疫学会学術集会 (幕張) に出展します。ポスター、フライヤーなど資料ほか、人気のモリーグッズもたくさんご用意しています。ぜひアブカムのブースにお立ち寄りください。

ブースとグッズの情報はこち≫

関連リンク

まとめ買いに Alexa Fluor 標識二次抗体 アブカム製品の探し方バイオケミカルズ製品を使用するに当たって



アブカムではこのようなメールマガジンを約週 1 回のペースでお送りしています。

  • 購読をご希望の方はメールでお知らせください。
  • メールマガジンのバックナンバーはこちら
  • メールマガジンよりも情報が早いツイッターはこちら

[More]

メールマガジン 13.11.27 あなたにベストな染め分け方

1. 細胞染色用蛍光色素 

アブカムは、細胞内のオルガネラをきれいに染色する蛍光色素を豊富に取り揃えています。Alexa FluorCytoPainter などなど・・・・。実験目的、使用する機器、サンプルに応じた、あなたにベストな方法と製品がきっと見つかるはず。

色素一覧とポスターのご請求はこちら≫

2. Cyclin ~ 注目のターゲットのおすすめ抗体およびキット

サイクリンは細胞周期の各段階においてサイクリン依存性キナーゼの活性を調節する重要なタンパク質で、広く研究されています。論文に多く使われているサイクリン A2、B1、D1、E に関連する製品をまとめました。

詳しくはこちら ≫

3. 分子生物学会に出展します

2013年12月3日 (火) ~ 5日 (木) の3日間、第 36 回日本分子生物学会 (神戸) にブースを出展します。ブースではポスター、フライヤーなどの資料のほか人気のモリーグッズもご用意しています。さらに今回初お披露目のグッズもご用意してます!

気になるグッズはこちら≫

関連リンク

キャンペーン終了まであと2日!二次抗体に関する質問にお答えします モリー紀行・スコットランド編



アブカムではこのようなメールマガジンを約週 1 回のペースでお送りしています。

  • 購読をご希望の方はメールでお知らせください。
  • メールマガジンのバックナンバーはこちら
  • メールマガジンよりも情報が早いツイッターはこちら

[More]

メールマガジン 13.11.22 お得なお買い物、まもなく終了

1.キット製品 20% OFFキャンペーン 

キット製品約 2,500 種類を対象に実施中の キット製品 20% OFF キャンペーン は 11 月末まで。まもなく終了です。買い増ししたいキット、試してみたいキットはもうありませんか

対象製品と詳細はこちら≫

2.c-Myc ~ 注目のターゲットとおすすめ抗体

c-Myc は細胞増殖の制御に深く関与しており、癌の分野で広く研究されている因子の一つですが、組み換えタンパク質発現の際のタグとしてもおなじみです。アブカムの c-Myc 抗体製品のラインアップは、癌研究用とタグ検出用共に充実しています。

文献の数を参考にお選びください≫

3. ChIP トラブルシューティング

クロマチン免疫沈降 ChIP はたくさんの操作の積み重ねなので、うまくいかなかったときの問題点のあぶり出しはなかなか厄介なものです。そんなとき、この 「トラブルシューティング」 をご参照ください。

ガイドブックもご用意 ≫

関連リンク

エピジェネの迷路から抜け出すためにIHC のトラブルシューティングはこちら バイオ関連ニュース



アブカムではこのようなメールマガジンを約週 1 回のペースでお送りしています。

  • 購読をご希望の方はメールでお知らせください。
  • メールマガジンのバックナンバーはこちら
  • メールマガジンよりも情報が早いツイッターはこちら

[More]

メールマガジン 13.11.13 ミトコンドリアをシンプルに

1.MitoTox™ 

ミトコンドリア毒性の試験は新規薬剤開発の上で重要なステップですが、ミトコンドリアは多様な機能を有するため、その試験は複雑にならざるを得ません。その解決策として MitoTox™ シリーズをお試しください。11 月末まではキャンペーン価格です。

MitoTox はこんなキットです≫

2.ERK ~ 注目ターゲットのおすすめ抗体およびキット

今週ご紹介する 「注目ターゲット」 は ERK です。MAPK ファミリーに属する ERK は細胞の癌化に深く関わっていると考えられ、広く研究されています。アブカムは抗体の他、活性タンパク質、リン酸化検出キットなど多様な製品をご用意しています。

このような製品があります ≫

3.カレンダー 10 月の解答

2013 年のアブカム卓上カレンダー Scientific discoveries、10月の解答です。現代人には当たり前でも、昔の人々にとっては全く不可思議に思えたことはたくさんあったと思います

そんな現象のひとつです≫

関連リンク

ELISA もシンプルに 代謝産物もシンプルにちょっと耳寄りなアブカムのプログラム新しい知見、ぞくぞく



アブカムではこのようなメールマガジンを約週 1 回のペースでお送りしています。

  • 購読をご希望の方はメールでお知らせください。
  • メールマガジンのバックナンバーはこちら
  • メールマガジンよりも情報が早いツイッターはこちら

[More]

メールマガジン 13.11.06 満を持して新色投入!

1.Alexa Fluor® 標識二次抗体

蛍光の強さとバックグラウンドの低さで定評がある蛍光色素 Alexa Fluor® 標識二次抗体に、新色 405 nm、568 nm、そして 750 nm が加わりました。一次抗体の動物種は豊富な 7 種類。充実した国内在庫とお求めやすい価格で研究をバックアップします。

概要と製品一覧はこちら≫

2.ブロッキング・バッファーと標識抗体安定化剤

イムノアッセイ系を構築する時の抗体固相化や発色反応などの条件検討は、面倒ですよね。アブカムのイムノアッセイ系の製品は、安定性、反応性、長期保存性に優れたユニークな製品群です。ぜひ一度お試しください。

製品情報はこちら≫

3.Caspase ~ 注目ターゲットのおすすめ抗体とキット

カスパーゼ (Caspase) はアポトーシスの進行のキーとなる酵素群で、がんなどの分野で重要な研究ターゲットとなっています。数多くあるアブカムのカスパーゼ関連製品の中から、お勧めの抗体、タンパク質、キットをピックアップしました。

ピックアップした製品はこちら≫

関連リンク

非常に 「Simple」 な仕上がりですはじめてのウェスタン・ブロットにおススメ お得なキャンペーン、11月末までです!



アブカムではこのようなメールマガジンを約週 1 回のペースでお送りしています。

  • 購読をご希望の方はメールでお知らせください。
  • メールマガジンのバックナンバーはこちら
  • メールマガジンよりも情報が早いツイッターはこちら

[More]

メールマガジン 13.10.30 EpiSeeker って何?

1.EpiSeeker

エピジェネティクスの研究を始めてみたいけれど、実験操作が煩雑で面倒そう・・・と考えているあなたにピッタリなのが、アブカムのキット EpiSeeker シリーズ。もちろん 11 月末までのキット製品 20% OFFキャンペーンの対象です!

シリーズの詳細はこちら≫

2.Histone H3 ~ 注目ターゲットの抗体およびキット

ヒストン H3 に対する抗体およびキットをリストにし、これら製品に対する世界中の研究者からの評価 Abreviews の数、および使用文献の数をまとめました。これらの数の多さから、ヒストン H3 修飾の解析が広く世界中で行われていることがわかります。

Abreviews と文献をチェック≫

3.Neurogenesis 2013 報告

神経の再生と分化に関する国際シンポジウム、Neurogenesis 2013 in Matsushima を開催しました。1000 年に一度という大地震で延期となったこの会は今回、10 年に一度ともいわれる大型台風に見舞われ・・・

会の様子はこちら ≫

関連リンク

日本ミトコンドリア学会 J-mit に出展します WB のバンドの位置が予想と違ったら バイオ関連ニュースから



アブカムではこのようなメールマガジンを約週 1 回のペースでお送りしています。

  • 購読をご希望の方はメールでお知らせください。
  • メールマガジンのバックナンバーはこちら
  • メールマガジンよりも情報が早いツイッターはこちら

[More]

More Entries

登録