Welcome to the Abcam blog

Molly calendar art contest - モリー・カレンダー・アート・コンテスト

たくさんの応募をいただいたモリー・カレンダー・アート・コンテスト。厳正なる審査の結果、日本から 3 人の作品が2014 年のカレンダーに掲載されることになりました。

1月 My boss Molly 3月 Warm-hearted Molly 12月 Nostalgia
佐藤 優子 二木 陽子 柴田 真依
大阪大学大学院生命機能研究科 理化学研究所 
発生・再生科学総合研究センター
理化学研究所 
発生・再生科学総合研究センター


毎年ご好評をいただいているアブカムの卓上カレンダーの来年 2014 年のテーマは、「Molly Art」 です。Molly をモチーフにしたアート作品を募集し、入選作品 13 点 (12 ヶ月+表紙) をカレンダーにします。あなたの作品が世界中の研究室に飾られ、あなたがサイエンスのみならずアートの才能も持つことを、世界に知らしめるチャンスです。締め切りは 8月11日(日)。たくさんのご応募お待ちしています。

賞品

  • アブカム 2014 年卓上カレンダーへの掲載
  • あなたの作品をプリントした T シャツ
  • アブカムの 「Molly デザイナー」 が描く限定版の Molly イラスト
  • 50 米ドル相当のアート製作用材料または道具

応募規定

  • テーマは自由です。ただし作品の中に必ず Molly のモチーフを入れてください
  • 油彩、水彩、線描、グラフィック・デザイン、彫刻など、フォーマットと画材は自由です。
  • ビデオやフラッシュ・アニメーションなどの動画作品や、音楽作品は対象外とします。
  • オリジナルかつ未発表の作品に限ります。他人の作品を模写したもの、および過去に発表されたものは受け付けません。
  • 製作者のサインや日付を含め、作品にはいかなる文言も入れないでください。

応募方法

作品をスキャン、または写真撮影した画像データを添付したメールを こちら までお送りください。メールの題名は「Molly Art」 とし、本文には以下の項目を必ず記載してください。

  • お名前
  • ご所属
  • ご住所
  • 電話番号
  • 作品タイトル (例: Molly meets Manhattan)
  • なぜあなたは Molly が好きか、一言

お送りいただくデータのフォーマットは下記の通りとします。

  • 5 MB 以下の JPG 形式
  • 幅 1000 pixel
  • 横長であること
  • データはメールに添付してください。メール内には埋め込まないでください。
  • 作品名をファイルのタイトルにしてください。

締め切り: 2013年8月11日(日) (必着)

審査

作品の審査はアブカムのデザイナーが、以下の基準に基づいて行います。

  • オリジナリティ:独創的なアイデア
  • クオリティ:効果的な媒体・材料の選択、高度なテクニックとスキル
  • インプレッション:強い印象
  • デザイン:使用した媒体・材料にフィットしたデザイン

入選作品の発表

優秀作品は8月12日の週に発表します。その後作品自体を、アブカムにお送りいただきます。梱包等、送付の方法に関しては改めてご連絡いたします。


実施要項

  • 応募の締め切りは 2013年8月11日 (日) です (必着)。
  • 入選作品の応募者には電話またはメールで、8月12日の週にご連絡します。
  • 入選作品の賞品は、発表後 3 ヶ月以内にお渡しします。
  • 入選作品は、2013年12月に配布予定の 2014 年版アブカム・カレンダーに掲載します。
  • 応募作品の数に制限はありません。
  • 応募はオリジナルかつ未発表の作品に限ります。他人の作品を模写したもの、および過去に発表されたものは受け付けません。また何らかの著作権や登録商標のある材料やモチーフを用いる場合、所有者・権利者の許可を得ていることが必要です。
  • 応募者はお名前、ご所属、および応募の事実を、アブカムが公表することに同意するものとします。入選作品については、アブカムのウェブサイトやブログ、Facebook 等のソーシャル・メディア、その他アブカムの宣伝媒体に掲載します。
  • すべての応募作品の所有権および使用権はアブカムに帰属します。
  • 作品の審査および入選作品の最終決定権は、アブカムが有します。
  • アブカムはコンテストの内容の変更、取り消しの権利を有します。
  • 賞品は譲渡できません。また、現金とのお引換はできません。
  • 賞品は在庫状況その他の事由により、変更する可能性があります。
  • コンテストの参加者は、ライフ・サイエンスの研究を行っている大学、研究所、企業に所属する方、本人に限ります。

たくさんの応募をいただいたモリー・カレンダー・アート・コンテスト。厳正なる審査の結果、日本から 3 人の作品が2014 年のカレンダーに掲載されることになりました。

1月 My boss Molly 3月 Warm-hearted Molly 12月 Nostalgia
佐藤 優子 二木 陽子 柴田 真依
大阪大学大学院生命機能研究科 理化学研究所 
発生・再生科学総合研究センター
理化学研究所 
発生・再生科学総合研究センター


毎年ご好評をいただいているアブカムの卓上カレンダーの来年 2014 年のテーマは、「Molly Art」 です。Molly をモチーフにしたアート作品を募集し、入選作品 13 点 (12 ヶ月+表紙) をカレンダーにします。あなたの作品が世界中の研究室に飾られ、あなたがサイエンスのみならずアートの才能も持つことを、世界に知らしめるチャンスです。締め切りは 8月11日(日)。たくさんのご応募お待ちしています。

賞品

  • アブカム 2014 年卓上カレンダーへの掲載
  • あなたの作品をプリントした T シャツ
  • アブカムの 「Molly デザイナー」 が描く限定版の Molly イラスト
  • 50 米ドル相当のアート製作用材料または道具

応募規定

  • テーマは自由です。ただし作品の中に必ず Molly のモチーフを入れてください
  • 油彩、水彩、線描、グラフィック・デザイン、彫刻など、フォーマットと画材は自由です。
  • ビデオやフラッシュ・アニメーションなどの動画作品や、音楽作品は対象外とします。
  • オリジナルかつ未発表の作品に限ります。他人の作品を模写したもの、および過去に発表されたものは受け付けません。
  • 製作者のサインや日付を含め、作品にはいかなる文言も入れないでください。

応募方法

作品をスキャン、または写真撮影した画像データを添付したメールを こちら までお送りください。メールの題名は「Molly Art」 とし、本文には以下の項目を必ず記載してください。

  • お名前
  • ご所属
  • ご住所
  • 電話番号
  • 作品タイトル (例: Molly meets Manhattan)
  • なぜあなたは Molly が好きか、一言

お送りいただくデータのフォーマットは下記の通りとします。

  • 5 MB 以下の JPG 形式
  • 幅 1000 pixel
  • 横長であること
  • データはメールに添付してください。メール内には埋め込まないでください。
  • 作品名をファイルのタイトルにしてください。

締め切り: 2013年8月11日(日) (必着)

審査

作品の審査はアブカムのデザイナーが、以下の基準に基づいて行います。

  • オリジナリティ:独創的なアイデア
  • クオリティ:効果的な媒体・材料の選択、高度なテクニックとスキル
  • インプレッション:強い印象
  • デザイン:使用した媒体・材料にフィットしたデザイン

入選作品の発表

優秀作品は8月12日の週に発表します。その後作品自体を、アブカムにお送りいただきます。梱包等、送付の方法に関しては改めてご連絡いたします。


実施要項

  • 応募の締め切りは 2013年8月11日 (日) です (必着)。
  • 入選作品の応募者には電話またはメールで、8月12日の週にご連絡します。
  • 入選作品の賞品は、発表後 3 ヶ月以内にお渡しします。
  • 入選作品は、2013年12月に配布予定の 2014 年版アブカム・カレンダーに掲載します。
  • 応募作品の数に制限はありません。
  • 応募はオリジナルかつ未発表の作品に限ります。他人の作品を模写したもの、および過去に発表されたものは受け付けません。また何らかの著作権や登録商標のある材料やモチーフを用いる場合、所有者・権利者の許可を得ていることが必要です。
  • 応募者はお名前、ご所属、および応募の事実を、アブカムが公表することに同意するものとします。入選作品については、アブカムのウェブサイトやブログ、Facebook 等のソーシャル・メディア、その他アブカムの宣伝媒体に掲載します。
  • すべての応募作品の所有権および使用権はアブカムに帰属します。
  • 作品の審査および入選作品の最終決定権は、アブカムが有します。
  • アブカムはコンテストの内容の変更、取り消しの権利を有します。
  • 賞品は譲渡できません。また、現金とのお引換はできません。
  • 賞品は在庫状況その他の事由により、変更する可能性があります。
  • コンテストの参加者は、ライフ・サイエンスの研究を行っている大学、研究所、企業に所属する方、本人に限ります。

コメント (承認されるまでコメントは表示されません)
登録