ab58597 を使用した論文を発表された方は、こちらまでお知らせください。データシートに掲載させていただきます。

ab58597 は 1 報の論文で使用されています。

  • Rasanen K  et al. Comparative secretome analysis of epithelial and mesenchymal subpopulations of head and neck squamous cell carcinoma identifies S100A4 as a potential therapeutic target. Mol Cell Proteomics 12:3778-92 (2013). PubMed: 24037664

Please note: All products are "FOR RESEARCH USE ONLY AND ARE NOT INTENDED FOR DIAGNOSTIC OR THERAPEUTIC USE"