ab38451 を使用した論文を発表された方は、こちらまでお知らせください。データシートに掲載させていただきます。

ab38451 は 1 報の論文で使用されています。

  • Akizu N  et al. Biallelic mutations in SNX14 cause a syndromic form of cerebellar atrophy and lysosome-autophagosome dysfunction. Nat Genet 47:528-34 (2015). PubMed: 25848753

Please note: All products are "FOR RESEARCH USE ONLY AND ARE NOT INTENDED FOR DIAGNOSTIC OR THERAPEUTIC USE"

登録