ab86050 を使用した論文を発表された方は、こちらまでお知らせください。データシートに掲載させていただきます。

ab86050 は 1 報の論文で使用されています。

  • van Maldegem F  et al. CTNNBL1 facilitates the association of CWC15 with CDC5L and is required to maintain the abundance of the Prp19 spliceosomal complex. Nucleic Acids Res 43:7058-69 (2015). WB ; Mouse . PubMed: 26130721

Please note: All products are "FOR RESEARCH USE ONLY AND ARE NOT INTENDED FOR DIAGNOSTIC OR THERAPEUTIC USE"