Optiblot | Western blot reagents, accessories & ECL kits

高品質な電気泳動およびウエスタン・ブロット用製品

Optiblot はタンパク質電気泳動とウェスタン・ブロット用の製品シリーズです。実験時間を短縮し、安定した結果を得ることができます。


Optiblot product range:


  1. 電気泳動ゲル: 長い有効期限
  2. バッファーと試薬: サンプル調整キット、転写バッファー、メンブレン、Bradford 法試薬もラインアップ
  3. ゲル染色: 脱色不要、15 分未満で迅速な処理
  4. ECL キット: 高感度の化学発光検出試薬と蛍光検出試薬
  5. 電気泳動およびウエスタン・ブロッティング・キット: SDS-PAGE とウエスタン・ブロッティング用の各種試薬をセットにした便利な製品

» 一般的なウェスタン・ブロットのプロトコールはこちら

1. Optiblot 電気泳動ゲル


ゲルの一覧はこちら »

Optiblot 電気泳動ゲルは使いやすく、従来のゲルより高品質なゲルです。

  • 長い使用期限– 同じロットを長期間使い続けることができる
  • 耐久性 – 自作のゲルや従来の市販のゲルよりも高い強度持ったゲル
  • サンプルのアプライが容易 – ウェルの部分が着色してあり、見やすい
  • すぐに実験可能 – コームをはずす必要がないので、ウェル間を崩すことがない
  • 改良版泳動バッファー – 従来のトリス-グリシン・バッファー (Laemmli バッファー) をさらに最適化
  • 堅固なウェル - ウェルの形が崩れにくく、ウェル間のコンタミネーションの恐れがない
  • 10x10 cmと 8x10cmのゲルをラインアップ - 広く用いられている各社泳動装置で使用可能
  • 1パッケージ10枚入り

2. バッファー、その他試薬、消耗品


バッファーなどの一覧はこちら »

Optiblot シリーズには、サンプル調整、電気泳動、転写用メンブレンなど、バッファーとその他試薬・消耗品もラインアップされています。

サンプル調整:

  • Sample preparation kit (ab133414)
  • わずか 10 分でGuHCL (グアニジン塩酸塩)、尿素、硫酸アンモニウムなどを除去し、効率的にサンプル濃度を調整することができるキットです。

  • DTT Reducer (ab119199)
  • タンパク質を還元するために使用します。

  • Bradford Reagent (ab119216)
  • Coomassie 法をベースにした、簡単かつ迅速にタンパク質濃度を定量するキットです。界面活性剤が 1% まで含まれていても使用でき、また UV を吸収する化学物質を含む溶液にも使用できます。

電気泳動:

    Optiblot バッファーは Optiblot ゲルのパフォーマンスを最大限に発揮できるよう、調製されたバッファーです。

  • Reducing Buffer (ab119195)
  • 還元タンパク質サンプル用の泳動バッファーで、Tris-MOPS ベースです。低分子量のタンパク質の分離に適しているとされる MES ベースのバッファーと分離パターンはほとんど同じです。

  • SDS Run buffer (ab119197)
  • 非還元サンプル用の泳動バッファーで、Tris-Tricine ベースです。高分子量タンパク質の分離能が高い MOPS バッファーと分離パターンはほとんど同じです。

  • Antioxidant (ab119200)
  • 電気泳動用の酸化剤で、還元サンプルの電気泳動する際タンパク質の還元を確実に抑えます。

  • Gel Drying Solution (ab119201)
  • Optiblot ゲルの保存用乾燥を、失敗なく行えるよう工夫された試薬です。

  • Pre-stained Marker (ab119210)
  • Optiblot ゲルとバッファー用に特別に調製された、染色済みの分子量マーカーです。マーカーの分子量は 7.6 ~195 kDa (7.6、12、22、28、33、48、71、96、142、195 kDa) です。

  • Prism Protein Ladders
  • 簡単にタンパク質の分子量が分かるように複数色の分子量マーカーから構成されています。分子量の幅が広く、すぐに使えるready to use の製品です。

転写:

  • Optiblot TGS blot stock buffer (ab119198)
  • Optiblot ゲルからメンブレンへの転写を、効率的に行うことができるよう調製されたバッファーです。

  • 転写用メンブレン
  • ブロッティングに便利な高品質な転写用メンブレンです。ニトロセルロースと PVDF の2種類の製品があります。

製品名 製品番号 Membrane サイズ(包装量)
Low Fluorescence Western Membrane (PVDF) ab133411 9x7 cm (10 sheets)
Nitrocellulose Transfer Membrane - 0.45 µm ab133412 8x10 cm (10 sheets)
Nitrocellulose Transfer Membrane - 0.22 µm ab133413 8x10 cm (10 sheets)

3. ゲルの染色


Optiblot Blue (ab119211) はメンブレン上のタンパク質の速やかに染色ができる色素です。感度が高い上にすすぎ、脱色操作が不要で、シグナルの低いバンドであっても 15 分以内で可視化します。

4. ECL 検出キット


  • Optiblot ECL Detect Kit (23pg-187ng) (ab133406)
  • 従来の化学発光検出よりもシグナルが強く pg 量のタンパク質の検出ができ、抗体を 1/10 量まで減らすことができます。またサンプル量、試薬量を減らすこともできます。

  • Optiblot ECL Max Detect Kit (4.6pg-4.7ng) (ab133408)
  • アトモル量のタンパク質の検出が可能な高感度であるにも関わらず、バックグラウンドが低く、また定量性にも優れています。化学発光と化学蛍光の両方で検出が可能です。

  • Optiblot ECL Ultra Detect Kit (1.2pg-2ng) (ab133409)
  • 最も高感度な試薬ですがバックグラウンドが低く、低含量のタンパク質でも明瞭に検出でき、また定量性にも優れています。化学発光と化学蛍光の両方で検出が可能です。

5. 電気泳動およびウエスタン・ブロット・キット


キットの一覧はこちら »

Optiblot Electrophoresis kits は電気泳動とウエスタン・ブロッティングがすぐに、そして簡単にできるようにゲル、メンブレン、そして各種試薬セットにした製品です。

  • Optiblot Reducing Electrophoresis kit (還元タンパク質サンプル用) キット内容
    • 10x Optiblot Gels
    • 500ml Optiblot Reducing SDS Run Buffer (20X) (ab119195)
    • 10ml Optiblot LDS Sample Buffer (4X) (ab119196)
    • 1ml Optiblot DTT Reducer (10X) (ab119197)
  • Optiblot Non-Reducing Electrophoresis kit (非還元タンパク質サンプル用) キット内容
    • 10x Optiblot Gels
    • 500ml Optiblot Reducing SDS Run Buffer (20X) (ab119195)
    • 10ml Optiblot LDS Sample Buffer (4X) (ab119196)
  • Optiblot Fluorescent Western Blot Kit (ab133410)
  • 1 回の操作で 2 種類のタンパク質を同時に蛍光検出できるキットです。高感度で、操作時間はわずか 3.5 時間です。キットには 10 回分の操作に必要なメンブレン、Cy3 と Cy5 の二種類の蛍光色素など必要な試薬がすべて含まれています。

Optiblot FAQ はこちら»

登録