ab15822 を使用した論文を発表された方は、こちらまでお知らせください。データシートに掲載させていただきます。

ab15822 は 1 報の論文で使用されています。

  • Kelly R & Davey SK Tousled-like kinase-dependent phosphorylation of Rad9 plays a role in cell cycle progression and G2/M checkpoint exit. PLoS One 8:e85859 (2013). WB . PubMed: 24376897

Please note: All products are "FOR RESEARCH USE ONLY AND ARE NOT INTENDED FOR DIAGNOSTIC OR THERAPEUTIC USE"