遺伝子ノックアウト細胞株 検証済
リコンビナント
RabMAb

Anti-FADD 抗体 [EPR4415] (ab108601)

ab108601 を使用した論文を発表された方は、こちらまでお知らせください。データシートに掲載させていただきます。

ab108601 は 1 報の論文で使用されています。

  • Lu YM  et al. P2X7 signaling promotes microsphere embolism-triggered microglia activation by maintaining elevation of Fas ligand. J Neuroinflammation 9:172 (2012). WB ; Mouse . PubMed: 22789015

Please note: All products are "FOR RESEARCH USE ONLY AND ARE NOT INTENDED FOR DIAGNOSTIC OR THERAPEUTIC USE"

登録