Anti-Eph receptor A2+A3+A4 (phospho Y588 + Y596) 抗体 (ab62256)

ab62256 を使用した論文を発表された方は、こちらまでお知らせください。データシートに掲載させていただきます。

ab62256 は 1 報の論文で使用されています。

  • Sharonov GV  et al. Point mutations in dimerization motifs of the transmembrane domain stabilize active or inactive state of the EphA2 receptor tyrosine kinase. J Biol Chem 289:14955-64 (2014). ICC/IF ; Human . PubMed: 24733396

Please note: All products are "FOR RESEARCH USE ONLY AND ARE NOT INTENDED FOR DIAGNOSTIC OR THERAPEUTIC USE"