Anti-CD4 抗体 [GK1.5] (Phycoerythrin -Texas Red®) (ab51467)

ab51467 を使用した論文を発表された方は、こちらまでお知らせください。データシートに掲載させていただきます。

ab51467 は 1 報の論文で使用されています。

  • Elgbratt K  et al. A quantitative study of the mechanisms behind thymic atrophy in Gai2-deficient mice during colitis development. PLoS One 7:e36726 (2012). Flow Cyt ; Mouse . PubMed: 22590596

Please note: All products are "FOR RESEARCH USE ONLY AND ARE NOT INTENDED FOR DIAGNOSTIC OR THERAPEUTIC USE"