All tags Cancer VEGF を標的にした治療とその研究のために

VEGF を標的にした治療とその研究のために

VEGF 研究のための製品と、受託およびバルクの対応

VEGF を標的とする中和抗体や低分子阻害物質などが、広く臨床の場で用いられるようになっています。しかしながら一方で限界も示されており、特に癌の治療においては、更なる研究と検討が必要とされています1,2。アブカムはこうした研究に有用な製品を提供するとともに、抗体の受託作製、抗体フォーマットの変更、miRNA プロファイリング・サービスなど、さまざまな研究者の要求にお応えします。

ウサギ・モノクローナル抗体 RabMAb® 受託作製

アブカムが販売する多数の抗体のうち、特にお勧めは親和性と特異性に優れたウサギ・モノクローナル抗体 RabMAb® です。そのRabMAb® については、抗原の調製から、ウサギへの免疫、自社の特許技術に基づくウサギ・ハイブリドーマの樹立、抗体の精製まで受託作製を承ります。


カスタム・フォーマット

VEGF に対する RabMAb® で定評のあるクローンは EP1176 ですが、このクローンを元にした製品には、蛍光標識抗体や添加物(BSA/アジ化ナトリウム)フリーなどのフォーマットがあります。これ以外のクローンの抗体でも、標識や添加物フリーのフォーマットを、ご要望に応じてカスタムでご用意いたします。


バルクのご注文

抗体、リコンビナント・タンパク質、キット、生理活性物質など、どのようなタイプの製品でも、バルクのご注文をお受けします。


マイクロ RNA プロファイリング

アブカムには、フローサイトメーターを使用し、多項目・多検体を処理できるマイクロ RNA(miRNA)プロファイリング・アッセイ Firefly® があります。その Firefly® のラインアップには、VEGF に関連する miRNA を対象とした製品もあります。詳しくはメールでお問い合わせいただくか、下記をご参照ください。


アブカムは VEGF の研究に役に立つ、VEGF およびそのシグナル伝達に関わる因子に対する抗体やキット、生理活性低分子化合物を多数ご用意しています。



References

  • 1. Ferrara N. VEGF as a therapeutic target in cancer. Oncology. 3, 11-6 (2005)
  • 2. Jayson GC, Kerbel R, Ellis LM, Harris AL. Antiangiogenic therapy in oncology: current status and future directions. Lancet. 388, 518-29 (2016).


登録