Welcome to the Abcam blog

抗体精製キットと抗体濃縮キット

Need to purify or concentrate your antibody?

1. 抗体精製キット

Antibody purification kit - キャリア・タンパク質、アミン、防腐剤などの除去に
BSA、Tris、グリシン、アジ化化合物など、市販の抗体にしばしば含まれ、実験に影響を与える可能性がある物質をすばやく除去することができるキットです。サンプルに Protein A 結合レジン、Protein G 結合レジンもしくはマウス特異的レジンを加えてサンプル中の IgG を固相化させた後、遠心して上清を除去します。その後固相化抗体は溶出させ、中和します。このキットに適用可能なサンプル量は、抗体量として 500 µg、液量として 100~500 µl 程度です。サンプルとして腹水や血清を用いることも可能ですが、組織培養上清のように抗体濃度が低いサンプルにはお勧めしません。

Antibody TCS purification kit - 組織培養上清からの抗体の精製に
Protein A 結合レジンを利用して、培養上清のような抗体濃度が低いサンプルから IgG を精製するキットです。サンプルとして適用可能な培養上清は約 50 ml です。

Antibody serum purification kit - 血清および腹水からの抗体の精製に
アガロース・ビーズに固定化した Protein A もしくは Potein G を利用して、血清や腹水などのように抗体濃度が比較的高く、また不純物が多いサンプルから抗体 (IgG フラクション) を精製するキットです。抗体 20 mgまで精製可能です。適用可能なサンプル液量は動物種によって異なりますので、データシートでご確認ください。

製品名

製品番号

Antibody Purification Kit (Protein A)ab102784
Antibody Purification Kit (Protein G)ab128747
Mouse Antibody Purification Kitab128745
Antibody TCS purification kitab109207
Mouse TCS Purification Systemab128749
Antibody serum purification kit (Protein A)ab109209
Antibody serum purification kit (Protein G)ab128751

2. 抗体濃縮キット

Antibody concentration kit
濃度が低かったり、また Tris、グリシン、アジ化化合物といった実験を阻害する可能性がある低分子量の物質が含まれたりして、実験にそのまま使うことができない抗体を濃縮する際に使用するキットです。簡単かつすばやく濃縮可能なスピン・カラムを用います。

製品名

製品番号

Antibody Concentration Kitab102778

3. 抗体標識キット

Antibody conjugation kit
Antibody concentration kit および Antibody purification kit は、抗体標識キット Abcam Antibody conjugation kit シリーズと組み合わせて使用するのに最適です。適したキットの選択は下記チャートをご参照ください。

ELISA キット、エピジェネティクス・キット、抗体アレイ、細胞蛍光染色キットなど、充実したアブカムのキット製品をまとめたKit ポータルのページをぜひご覧ください。

コメント (承認されるまでコメントは表示されません)
登録